お知らせ メディア 伝承・遺構 2021/07/31 | 0 Comment

整備工事が終わり、7月18日午後から石巻市震災遺構大川小学校として正式に公開がスタートしました。
夏休みということもあり、外出自粛の状況もある中、連日多くの方が足を運んでいます。
各メディアも伝えています。
震災遺構公開に関する報道
あの日から10年4ヶ月、「整備して公開が始まった」という地点にたどり着きました。
展示内容、校舎のメンテナンス、伝承活動のシステム作り・・・、
どう遺し、何を伝えていくのか、大事なのはこれからです。

内外の多くの声に耳を傾けながら、この場所を育てていきたいと考えています。

※朝日新聞で5日間にわたって「遺された大川小」という連載がありました。
遺された大川小

「遺された」と「遺した」は同じようですが、違いますよね。

◆ 保存の在り方についてはこちらをお読みください。
2019.9.24 ありのままを伝えるために
2019.5.21 伝える 伝わる 響き合う