お知らせ 2018/06/12 | 0 Comment

私たちの会では、大川小で起きたことに関し、
テーマを決めて考察をする「勉強会」と、
自由にいろんなことを語り合う「座談会」を続けています。
5月27日(日)には座談会を行いました。

7月1日(日)、14:30~16:30 勉強会をします。
会場は、石巻市内で現在調整中です(決まり次第お知らせします)。
誰でも参加できます(無料です)。
参加希望の場合はメールでお知らせください。
氏名・連絡先(電話かメールアドレス、差し支えなければ所属等もお知らせください)
311studyentry@gmail.com
(フェイスブックでも申し込みできます こちら)
※午前中は大川伝承の会語り部ガイドがあります。

今回のテーマは「何を、どう伝えるか」です。

大川小学校で起きたことについては、多くの人が関心を寄せています。
そして、前例を見ない7年間の経緯の中で様々な発信が続いています。
HP、新聞、テレビ、案内板、写真、動画、論文・・・。

思いがけない発見があったり、新しいつながりができたりすることも多い一方で、
時に、意図しない形で伝わってしまったり、誤解を生んだりすることもありました。
どうすれば伝わるのか、どこが分かりにくいのか、いくつかの事例をあげて考察します。

発信する側、受け取る側、それぞれの立場の違いもあります。
いろんなスタイル、いろんな言葉があるのは当然です。
その違いをふまえて、よりよい未来のための方向性を少しでも見い出したいと考えています。

どうぞよろしくお願いいたします。

案内板 記事コラ