お知らせ 写真 2014/08/11 | 0 Comment

今日はシンサイミライ学校という交流学習に参加し
県内外の中学、高校、大学生と一緒に
長面地区と大川小学校に行きました

長面(ながつら:大川地区の東、海に面した地区)は
何もかもなくなっていました

長面はお祭りが賑やかで、
娘が6年生のときにせがまれて一緒に行きました
震災前に長面に行ったのはそれが最後

初めてここに立ったような
そんな錯覚に陥り
案内をするはずが
しばらく言葉が出ませんでした

地盤沈下で至る所が冠水し
どこに何があったのか思い出せなかったからです

夏休み
自転車を走らせた海水浴場に続く道も
同級生の家や
店も、体育館も、電信柱も
何もない
瓦礫さえもない

やがて誰も知らなくなるのだろうか
ここに町並みがあったなんて

「記憶の中にしかない」風景だけど
「記憶の中にさえない」風景にしたくない
だから語り、伝えていく

ここにたしかにあった建物、営み、命…
必死に思い出しながら
話しました

若者達は真剣に聞いてくれました

今日で3年5ヶ月です

DSC_0029

DSC01425

DSC01426

DSC01438

IMG_2255

IMG_2290

DSC01497

DSC03984

nagatura

nagatura2