お知らせ 確認 2018/04/11 | 0 Comment

yama
東日本大震災から7年が過ぎましたが、
大川小学校には毎日多くの方が訪れ、
関心をもつ方が増え続けています。

なかなか現地に来れない方や、
最近関心を持ち始めた方の中には
情報が不足し(あるいは多すぎ)て、
分かりにくい面もだいぶあるようです。

こちらに随時アップしてきましたが、整理できていません

大川小学校事故に関するいろんな事柄を
できるだけシンプルに述べていきます。
これをもとに、一緒に考えていただけたらと思います。

・・・・・・・・・・

山は急で登れなかった。
倒木のため登れなかった。
そう思い込んでしまっている方がまだまだ多いようですが、
「すぐそばに緩やかな山があった」大前提となる事実です。 2011年の記事より

今までも何度か書きましたが、
体育館裏の山は傾斜が緩やか(9°)で、簡単に登れます。
毎年3月にシイタケ栽培の体験学習を行っていた場所です。
あの日も子ども達は「山に逃げよう」と訴えました。
迎えに来た保護者も「先生、山に逃げて」と指さしました。
地震で倒れた木は一本もありません。 こちらもご覧ください

案内の際「ここは登れないね」と言う人は一人もいません。
多くの人が、近くにこんな緩やかな山があることに驚きます。
県知事視察

山に登り、景色を見おろします。
あの日この景色が見えていたらなぁ。
6 1899982_591778830890517_370908849_n 27072685_1270212806411753_8130595214618199913_n 
30656475_1392309247579146_1110129637335236608_n 2 

毎年3月のシイタケ栽培の様子
シイタケ栽培 しいたけ栽培1

30441552_976022345889914_2732856643076983550_n