お知らせ 検証委員会など 2014/02/09 | 0 Comment

「山さ逃げっぺ」と言った児童がいたというのは、
助かった子ども達が、つらい中話してくれた、大切な証言です。

「私たちが話さなければ、(亡くなった)友だちの存在がなくなってしまう」と、
一生懸命、校庭の様子を話してくれたのです。
まだ、震災後1,2ヶ月後で、記憶もたしかな頃の証言です。

urayama2

IMG_8527