お知らせ 2019/06/20 | 0 Comment

いつもご支援ご協力ありがとうございます。
約7万冊お配りした第1集に続き、「小さな命の意味を考える」第2集が完成しました。
第1集は2015年の防災世界会議でフォーラムを開催したとき、各方面から寄せられたメッセージをまとめたもので、それに少しずつ加筆したものでしたが、今回は項目ごとに整理し、目次もつけました。

多くの方々から情報、資料、意見、アドバイス、そして励ましをいただきながら編集を進めてきました。ご協力に感謝します。

あの日の出来事については様々な側面があり、想いや考察も一様ではありません。だから、すべて説明しているわけではありません。ここを入り口にしていただきたいと思います。

増刷は皆様からのご支援です。1万冊分の支援が集まった時点で、次の1万冊を印刷するシステムになっています。強制ではありませんが、趣旨に賛同される方はどうかご協力お願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。

小さな命の意味を考えるプロジェクト2019

00 01 mokuji